【家出したいけど行き先がない・・・】家出した人が知っておくべき場所

スマホと地図

「荷物をまとめた…さぁ家を出よう!」と思って家を飛び出しても、すぐにこういった感情が頭をよぎるのではないでしょうか?

  • いざ家出したら行くあてがない
  • 勢いで飛び出したけど、どこに行こう?
  • 知人や友人がいないから家出してもあてがない

家から飛び出すために必要なものは色々ありますが、まず最初に考えなければいけないのは寝床を確保しなければいけません。

なので、さまざまな行き先場をご紹介していきたいと思います。

クマのリポーター
実際に家出をした人の体験談もあります。

家出する時に前もって行き先を決めるのは大切

ここから離れて遠くに行きたいと思っても、必ず次の問題がすぐに出てきます。

それが寝泊まりができる場所です。

お金があればホテルや旅館などに飛び込みでも泊まれますが・・・

なければ友人の家やファミレス、最悪公園で野宿や知らない人の家でということもあります。

「家出はしたけれど行く所がない!」とはならないように、前もって行き先(泊まれる当て)を決めておくことも大切なことです。

お金があれば気楽で快適な場所を選ぼう

ビジネスホテル

家出してもお金がある人であれば、のんびりと快適に生活をしながら、先々のことを考えつつ過ごしたらいいと思います。

誰にも迷惑をかけずに一人で過ごすことができるような場所は、お金さえあればどこにでもあります。

  • ゲストハウス
  • ビジネスホテル
  • ネカフェや漫画喫茶
  • 健康ランド(※24時間もあり)

お金次第で雨風しのげる場所がそれなりにありますし、今は料金が安い所もたくさんあるので、快適な時間を送れます。

クマのリポーター
家出してもお金があれば快適な生活が送れる。

お金がなければ安全に過ごせる場所を探す

お金がない

「家出さえできればいい」と思っている人や「お金がない人たち」は、まずは安全に過ごせるような場所を探しましょう。

  • 知人や友人の家
  • 恋人の家
  • 車があれば車中生活

まだ明るい朝や昼のうちは大丈夫ですが、暗くなって夜の一人で野宿したりしていると、荷物を盗まれたり変な人に絡まれたりする可能性があるので危険です。

行き先のあてがあるなら、できる限り頼るようにしてください。

クマのリポーター
お金がないと住む場所の選択肢も狭まるのが難点です。

家出して得られた今までと違う生き方

道を歩いている人

家出をして自由を手に入れることはできますが、生活するために働いてお金を得ることは大変です。

ですが、自分で「生き方の選択」など、色んな経験を体験することができます。

「こんなはずじゃなかった」と後悔するか「輝く人生」を得られるか、すべてはあなたの生き方の選択にかかっています。

家出してから気づいたメリットとデメリット

嬉しい顔と困った顔

物事は何に対しても良し悪しがり、それはもちろん家出に対してもそれなりのことがあります。

また未成年や社会人によって、その良し悪しも大きく変わってきます。

必ずあなた自身の立場をしっかりと考え、家出する時は思いつく限りのメリットやデメリットを考えて行動するようにしましょう。

ただ、人によって感じるものも違うように、私的にどちらかと言えば家出はデメリットのほうが多いと思います。

家出をして一人になれば誰からも縛られることなく自由に好きなことができるかもしれませんが・・・

何をするにしてもお金が必要です。

お金を得るために仕事をしなければなりませんし、病気になっても世話をしてくれる人もいなければ薬代も払えません。

一人で生きていくということは、今まで誰かがしてくれていたことを自分でしなければならないということです。

なので家出を実行する前には数々のデメリットに関して詳しく知っておきましょう。

10代の時に家出をした元少年に話を聞いてみた

元家出少年にインタビュー

今回は10代の時に親戚の家から家出をしたことがある「タケル(仮名)」さんに取材の協力をしてもらいました。

  • 所持金16万3000円
  • 親戚の家を飛び出す
  • 知人や友人の家を回る
  • 出会い系で会った女性の家で生活

その時の彼の心境や状況を語ってもらいたいと思います。

クマのリポーター

では、タケル(仮名)さんその時の話を教えてください。

元家出少年

小さい時に両親が離婚して、僕は父親のほうに引き取られました。

元家出少年

母親だと経済的に大変だということで。

クマのリポーター

なるほど。家庭環境はそういった感じなんですね。

クマのリポーター

そこから父親との関係が悪くなって家出する流れになっていったと…?

元家出少年

父親が原因ではないですね。

元家出少年

特に大きな喧嘩もなかったですから。

クマのリポーター

ではなぜ家出をなされたんですか?

元家出少年

僕は父親から引き取られた後は、親戚の家でずっとお世話になっていました。

元家出少年

まだ小さかったですし、父親の仕事も夜遅くまであって帰るのが遅かったですから。

クマのリポーター

なら親戚との関係が悪化して家出をされたということですか?

元家出少年

そうですねw

元家出少年

やっぱりいくら親戚といえど本当の家族じゃないですから。

元家出少年

成長するにつれて僕も次第に親戚の言うことを聞かなくなったので、最終的に家出する時はお互い邪魔な存在になっていました。

クマのリポーター

タケルさんと親戚の関係修復のために、父親は何か話し合いとかされなかったのですか?

元家出少年

父親も僕が親戚と関係が悪かったのは知っていましたが、仕事で家に帰れない日も多々あったので、あんまり話し合いをしている感じではなかったですね。

元家出少年

まぁ…ひょっとしたら僕の知らない所で話していたかもしれないですけど。

クマのリポーター

親戚の家を飛び出した時は何歳だったんですか?

元家出少年

17歳の時に所持金16万3000円を持って家出しました。

元家出少年

できる限りお金は使わないようにしていたので、友人の家に泊まって過ごしていました。

クマのリポーター

なら、基本は友人の家にずっといる形だったんですね。

元家出少年

しばらくはお世話になっていましたけど、いくら友人でも長く居座り続けるのは邪魔になるので、長くはいれなかったです。

クマのリポーター

なら友人の家を出てからは、どこで寝泊まりされたんですか?

元家出少年

携帯を持っていたので、携帯を使って家に泊めてくれる人を探して、30代で旦那と別居中の女性の家に泊まっていました。

クマのリポーター

えぇwww

クマのリポーター

出会い系サイトで知り合った女性の家に泊まってたんですか?

元家出少年

そうですねw

元家出少年

結構長く一緒に生活していましたwww

クマのリポーター

父親とかには何も言われなかったんですか?

元家出少年

そこは「友達の家に泊まっている」と言ってました。

元家出少年

友達にも「何か父親から言われたら、うまく口裏合わせしておいて」と伝えていました。

元家出少年

なので、親や親戚にはバレなかったです。

クマのリポーター

女の子が他人の家に上り込むのは分かりますけど、別居中の女性の家に男が泊まり込むのはちょっと驚きました。

元家出少年

でも中には僕と同じことをしていた人もいると思いますけどね。

クマのリポーター

なるほど、大変な10代を経験されているんですね。

クマのリポーター

では最後に、家出を考えている人たちに何か伝えたいことはありますか?

元家出少年

そうですね…お金もない行くあてもない人は、家出はやめたほうがいいと思います。

神待ち関連の情報も参考にしてみる

元家出少年

使えるものは何でも使ってみるのが大事です。

家出をする時は、家出している人たちの状況がどんな感じなのかを知っておいたほうがいいと多います。

なのでSNSや出会い系などには目を通しておきましょう。

特に出会い系サイトの神待ち関連では実際に家出している人たちがいるので、参考までに色々な情報を聞いておくといいと思います。

ただ、詐欺ばかりのものが多いので、できる限り大手で神待ちにおすすめなサイトで情報を得るようにしてください。

  • 人気があるラブ
  • 王道のPCMAX
  • 安定のイククル

女の子の画像を使って紹介しているような出会い系サイトや神待ち関連の掲示板には手を出さないようにしてください。

気になる人は、こちらの使ってはいけない神待ち掲示板の特徴を読んでみてください。

クマのリポーター
家出を考えている人は、調べられる限りたくさんの情報を知っておいたほうがいいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする