射精後に神待ち女性と一緒に入浴すると丁寧にペニスを洗ってくれました

人間というのは普通に生きているだけでも汚れていく生き物ですから、定期的な入浴が欠かせません。仮に石鹸やシャンプーが使えない場合も全身を水やお湯で洗い流せば、それなりに綺麗になるでしょう。

とくにセックスの後というのは入浴が必須であり、セックスしたまま外出などをするのはよろしくありません。セックス後の匂いというのは意外と目立ちやすく、とくに汁まみれになったならば早急に洗い流さないときついでしょう。

男性の場合、ペニスはとくに綺麗にしておくべきです。一番汚れるのは当然として、汚いままだと皮膚病にもなりやすくなるから、セックスしない日でも綺麗にしておくべきでしょう。インキンタムシなんて言葉を聞いたことがあるように、股間というのはデリケートなのです。

セックス後は女性も汚れているため、一緒に入浴してさっぱりするのもいいでしょう。セックスが終わると怠く感じますが、汚いまま眠るのも落ち着かないでしょうし、なにより一緒に入ることでセックス後ならではの余韻も楽しめます。

セックスの余韻というのは、意外といいものです。セックス前に一緒に入るとどうしてもいやらしい目で見てしまって興奮するのですが、セックス後ならば裸の女性が相手でも落ち着いた気持ちで接することができるため、真の意味で裸の付き合いができるでしょう。

私も神待ち女性と遊ぶときは一緒に汗を流していますが、この人がなかなかサービスが良く、セックス後であるにも関わらず元気になってしまいました。少しでも多く遊びたいという人も、一緒に入るといいかもしれませんね。

実は私、神待ちしている女性を探すことが多いです。もちろん目的はセックスのためであり、困っている女性を助けたいというわけではありません。そもそも、なんの見返りもないのに知らない人を泊めるというのはあり得ませんよね?

なので先日も神待ち女性を家に誘いましたが、この人はベッドの上ではいい感じに乱れてくれて、まるで恋人同士のような時間を過ごせました。渋々相手をしてくれる女性もそれなりにいる中で、こういうタイプは非常にありがたいです。

そしてセックスを終えると一緒にお風呂へ向かいましたが、そこでは「私が綺麗にしますね」と言ってペニスを洗ってくれて、これがとても気持ちいいのです。出した後のペニスというのはなかなか敏感ですが、それを分かっているのかゆっくりとした手つきで綺麗にしてくれて、洗い終わる頃にはまたギンギンになってしまいました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする