SNSの神待ちは偽物が多いので専門のサイトで探すべし!?

SNSを見ていると、『神待ちをしている女性』が結構いるかもしれません。とくに人気のSNSであればいろんな人がいるため、「誰か泊めてくれませんか?」なんて書き込む女性も見かけやすいでしょう。

こういう女性を泊めたら、お礼にセックスをさせてくれる…こうした話は有名です。実際のところ、相手が普通の女性であればセックスもできるでしょうが…SNSにそういう書き込みをする女性は、怪しんだほうがいいでしょう。

SNSというのは始める際の敷居が低く、多くの人が集まっていることもあり、詐欺もかなり潜んでいます。つまり『SNSで神待ちをしている女性は偽物』という可能性が極めて高く、安易に会ってはいけません。

私もSNSを始めた頃は、いろんな詐欺に騙されそうでした。アカウント作成直後に綺麗な女性からメッセージが送られてきて、相手が「仲良くなりたいです!」なんて言ってくるので、私も信じていましたが…。

いざ仲良くなってくると胡散臭いビジネスの話が始まり、そこでようやくおかしいと気付きました。それで自分なりに検索したところ「おいおい、これって詐欺だったのか…」と分かったのです。つまり、顔写真も偽物の可能性が高いです。

そんなわけで、私もSNSを使うときは注意しており、女性からメッセージが送られてきたら大抵ブロックしています。一応内容はチェックしているものの、ほとんどが怪しさ満点のものでして、「詐欺師ってどこにでもいるんだな…」と呆れました。

なお、もしも本物の神待ち女性と会ってみたいなら、専門のサイトで探すといいでしょう。実はこういう『すぐにセックスをさせてくれる女性』を探すためのサイトはいくつかありまして、評判のいいところを使っていれば間違いありません。

専門のサイトを使うことで、SNSにありがちなリスクを軽減できます。専門のサイトであってもたまに怪しい人がいるものの、SNSに比べるとかなり少ないこともあり、ある程度注意深く見ていれば騙されることもありません。

それに専門のサイトにはそういう目的の女性しかいないため、面倒な交渉も必要ないでしょう。SNSだといろんな利用者がいるので神待ちしている人だけ探すのも一苦労ではありますが、そうした手間がない分だけ素早くセックスができるでしょう。

SNSにもたまに本物がいますが、それこそ砂漠で一粒のダイヤモンドを見つけるかのような難易度だと思っていいので、セックスがしたい人は大人しく専門のサイトをチェックしてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする