神待ち女性の脱ぎたて靴下を被せてもらってからしごいてもらうと気持ち良かったです…

『女性の履いている靴下』について、どう思いますか?ほとんどの人は「靴下に男も女もないし、ぶっちゃけ臭いだけでしょ?」と思うかもしれませんが…それに興奮する人がいるのも事実で、私もそういう男の1人でした。

靴下を履いている姿もいいものですが、脱いだ靴下にも興奮します。たしかにいい匂いとは言いにくいかもしれませんが、女性の肌がずっと密着していて蒸れている…と思ったら、パンツと同じようなエロさを感じませんか?

男は女性の体液を吸った衣類に興奮しやすいように、パンツも靴下も汚れやすい分だけフェロモンが詰まっているとも言えます。こんな風に語っても理解を示してくれる人は少ないでしょうが、やはり女性が身につけていたものはエロいのです。

さっきまで女性が履いていた靴下をどんな風に使うかですが、個人的にオススメしたいのは『ペニスに靴下を被せてしごく』というプレイですね。これはパンツコキと似たようなものでして、脱ぎたてであればとても気持ちいいでしょう。

脱ぎたてであればまだ温もりが残っており、さらには匂いもきついので興奮します。それをペニスに被せていると、相手の中に入れているかのような気分も味わえるでしょう。実際にそういうプレイの体験談について書いていくので、「あまりにも別次元の話過ぎてついていけない…」という方も、ぜひ最後までお読みください。

私とそういうプレイを楽しんでくれた女性は、出会い系で神待ちをしていた人でした。実は出会い系にはこういう女性が結構いまして、家に誘えばセックスをさせてくれます。また、マニアックなお願いでも受け入れてくれる可能性もあるでしょう。

私もとある神待ち女性を家に連れ込んだら、すぐに靴下コキをお願いしてみました。あまりにマニアック過ぎるお願いに「それ、本当に気持ちいいんですか?」と困惑していましたが、私の必死さに負けて受け入れてくれたのです。

脱ぎたての靴下を被せてもらい、女性の繊細な手で握ってしごいてもらうと、あまりの気持ちよさに昇天しそうでした。というか気持ち良すぎて我慢ができず、相手の靴下の中にたっぷりと出してしまったのです。

靴下を汚してしまったものの神待ち女性はさほど怒らず、「そんなに良かったんですね…」と苦笑していました。こんな変態丸出しのプレイにも付き合ってくれるのですから、この女性の心の広さは大したものでしょう。

女性の履いている靴下にはこういう使い道もあるので、興味があればお試しください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする