神待ち掲示板で見つけた女性は放っておくとずっと舐め続けるほどのフェラ好きだった

フェラが好きな女性というのは、少数ながら存在しています。男性は女性器を舐めるのが好きな人も多いですが、女性で男性器を舐めるのが好きという人はかなり少なく、「彼女にお願いしても全然舐めてくれない…」と嘆く男性はたくさんいるでしょう。

フェラを嫌がる理由はさまざまですが、やっぱり排泄器だけあって抵抗感はあるのも自然です。また、男性によっては綺麗に洗っていないため、匂いを気にして舐めない人もいます。このため、フェラをしてもらいたい男性は念入りに洗っておくのが吉です。

しかしフェラ好きの女性はペニスの匂いや味がたまらないらしく、それこそ放っておくといつまでも舐め続ける人がいます。長時間のフェラというのはなかなかロマンがありますが、口で刺激されて元気になったらアソコにも入れたくなるため、適度なところで切り上げてもらうといいでしょう。

私もかつてフェラ好きな女性とセックスしたことがありますが、おそらく挿入していた時間よりもフェラをされていた時間のほうが長く、口だけで終わっても不思議ではない感じでした。しかもそこそこテクニックもありますので、本当に口のみで絞られそうでしたね。

その女性は神待ち掲示板を使っており、泊まるところを探していました。私はなんとなしに声をかけたらすぐに泊まることになりまして、「泊めるだけでセックスできるなんてラッキーだな」くらいにしか考えていなかったのですが…。

神待ち掲示板を使う女性は泊まるためにセックスをしているというイメージが強く、積極的にしてくれる印象はありませんでした。しかしこの女性、先ほども書いたようにかなりのフェラ好きであり、私がズボンを脱ぐと自分から触ってきます。

そして「美味しそう…いただきます」なんて言いつつフェラを開始し、最初からかなり気持ち良くなりました。私は「もうちょっとしたら終わるだろう」と軽く考えていたものの、一向に口を離す気配がなく、時折こちらの様子を確認するもののまったく離れません。

かなりの時間が経過したあとに「もうそろそろ入れたいんだけど…」と言ったらやっと離れてくれて、ペニスは唾液でヌルヌルになっているだけでなく、ちょっとふやけているようにも見えました。まさか、こんなに長時間口で刺激されるなんて予想外です。

丁寧すぎるフェラのおかげで準備は整っており、その後の展開はスムーズでした。神待ち掲示板を使っている女性にはこういう変わっている人がいるかもしれないので、ときには面白い体験ができそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする